« ETC不正通行の対策(NEXCO西日本) | メイン | 複数のカードを整理してマイレージポイントを貯めましょう »

ETC不正通行の対策(NEXCO東日本)

年々ETCレーンの不正通行が増えています。
せっかく便利でお得なETC利用者にとって、不正通行の増加は安全面でも迷惑なことです。
そこで、ETC不正通行の対策を各社行っています。
NEXCO東日本(東日本高速道路株式会社)は『不正通行は許さない』という態度で取り組んでいます。
NEXCO東日本などの有料道路事業は有料道路を利用するすべての方から公平に通行料金を負担してもらって成り立っています。
ETCなどで不正通行した方が特定できた場合は利用した通行料金と割増金を徴収することになっています。
道路関係公団が民営化されたことで道路整備特別措置法が改正されました。
NEXCO東日本が定めた通行方法に反する不正通行に刑事罰(30万円以下の罰金)を払わなければいけません。
今後の取組みは一般レーンに不正通行を防止する開閉バーの設置やETCゲートにビデオカメラの増設や積極的に
警察と連絡を取り合い不正通行は許さないという態度で対応します。
安全でお得なETC利用ができるように、取締りをしっかり行なってもらいたいものですね。

Sitemap